お花見 in 茨木               読了時間:30秒

休日予定していたお花見が雨天中止となったので、
茨木市でお友達と花見。

OCTU3169.JPG

バスで行きました。

石橋からバス一本かと思ったら、
JR茨木までなんですね。

そして、とても時間がかかるので、
電車がオススメ。
モノレールが良い!


美味しいお弁当を頂きました(๑╹ڡ╹)

カタンをやった事が無かったので、
教えて貰っていたら小雨が*(+_+)

【ボドゲは屋外でやるものではない!】

と良い勉強になりました。


和風な竹灯籠。

LEIK6102.JPG

雨上がりでスリップしやすい地面で実行委員の方が四苦八苦で点けてはりました。
アナログな光加減がとても幻想的で綺麗。
ゆらぎに風情があります。


燃ゆる光の階段。

HUKT5698.JPG

温かみのある優しく自然なライディング。


後半は、リアルに竹が燃えていてモクモクと煙が立ち昇っていました*(+_+)
乾いた竹は、よく燃えますね。

消そうとしたらUSJのバックドラフトばりに炎の塊が上空へ舞い上がり、
歓声が上がっていました*( ͡⊙ ͜ʖ ͡⊙)

『…もうイヤ。。。』

という実行委員さんのボヤキも聞こえました。


布製の物で、中に風船が入っている代物。

HVVC6669.JPG

ありそうで無かったアイデアですね*( ͡⊙ ͜ʖ ͡⊙)

ツムツムみたいで可愛い✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
風船が萎んだら、綿を詰めて普通のヌイグルミになるそうです。

スマートボール!‬

AWIQ0026.JPG

懐かしいですね。


道中で見つけたお人形。

IAVI9785.JPG

夜見たらきっとホラーなんだろうなぁ。‬


茨木市を‪散策していて思ったのが、
現代アートに囲まれた街なんですね。

BLWQ2114.JPG

南茨木駅。

IMXR7537.JPG

‪去年神戸の美術館へ行った時に見たモニュメントと多分同じ方の作品。
作風ですね。見ただけでわかってしまう個性。
東日本大震災と記載があったので防護服を脱いで生きる子供でしょうか。‬

NVEK9826.JPG

初めて来るのに何故か既視感があったので、
『デジャヴですわ〜。』
と連呼していたのですが、

桜写真フォルダを整理していたら、
4年前に来ていました(笑)




さくら通り(元茨木川)
〒567-0895 大阪府茨木市玉櫛1丁目10
http://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/kensetsu/kensetsu/menu/35875.html


North Eagle(ノースイーグル) テーブル バタフライレジャーテーブル角 ネイビー NE1383携帯おかん器5回分付加価値創造合同会社 どこでもイース 白地に桜柄 「お花見4人席」 プレミアムエアーマット エアーベッド 2019最新版 枕付き 超軽量型 耐水加工 コンパクト 6cm厚さ 0.5kg 40Dナイロン TPU生地 防災用品 山登り テント泊 車中泊 寝袋マット アウトドア 花見 ピクニック キャンピングマット テントマット アウトドア マット収納袋付き 青【補修キット二枚】Asanagiuアウトドアグッズ9点セット 10人用 使い捨て食器 バーベキュー お花見 運動会 キャンプ 防災
---------------------------------------------------------------------------------------
ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。
お手数ですが、最後に下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。
皆様の応援いつも励みになっております。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 池田情報へ



この記事へのコメント